富士箱根へ超便利な中継点!家族グループ向けのコンドミニアム「TANNPOPO」

マチュピチュとインカ

人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



世界の中のマチュピチュとインカ帝国  

空中都市と呼ばれているマチュピチュはインカ帝国の象徴とも呼べるものです。

マチュピチュの発見でインカ帝国の多くの秘密が明らかにされてきたのです。

アンデス山脈の中にひっそりと作られた都市だったのです。
インカ帝国の全貌がどのような国であったのかは、現代でも不明なところがあります。

マチュピチュを発掘することによって解明された部分もあるのですが、さらに大きななぞとなっていることもあります。

山の頂上へどうやって石を運んだのか?
精巧に積み上げられた石壁をどうやって作ったのか?
画像の説明

多くの映像でマチュピチュの都市を見たことがあるのではないでしょうか。
インカ帝国はアンデス山脈に広大な国を作り上げていたと言われています。

スペイン人によって多くの遺跡が破壊されましたが、マチュピチュは奇跡的に完全な形で残されていたのです。
発見当初はインカ帝国の生け贄の儀式が行われていたと考えられました。
画像の説明
このような拷問箇所が沢山円形状にあります。
インカ帝国の人々が野蛮な人種であると言う一種の偏見によるものだったのでしょうか。

最近の研究によって、その多くの誤解は解けています。
アンデスの痩せた土地に効率よく段々畑を作っていたインカ帝国の技術力は驚嘆すべきものがあるのです。
画像の説明
急斜面を利用して穀物を栽培し、灌漑用水も設備させれいました
マチュピチュへの観光ツアーはいろいろな会社が企画しています。
日本人もたくさん訪れていると言われています。

日本の国土とは全く異なった、アンデスの山々と、そこに忽然と姿を現すマチュピチュを見てみませんか。

まさに大自然の中の都市と言えます。

宮崎駿の天空の城ラピュタのモデルとなったことでも有名ですね。

人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ